銀行ATMでキャッシング

銀行ATMでキャッシング

副業サイトに騙されて、キャッシングをする羽目になってしまいました。

今となってみたら、何故騙されたのかわからないのですが、その時は必死で、当日中にお金を作らなくては、と夢中でした。
自分のクレジットカードに、キャッシング機能が付いていたことは知っていたのですが、使用したことがなく、藁にもすがる思いで恐る恐る使ってみたら、すぐにお金が引き出せたのです。
通常の銀行のATMを使い、簡単にクレジットカードからのキャッシング出来た事にまずはびっくりしました。
こんなに簡単なんだ。と。
一度もキャッシングをしたことがなかったので、長年使っているカードは、100万円ものキャッシングが出来ました。
自分でもそれだけの信用があったのか、とびっくりするほど。
でも、簡単に借りられることほど怖いものはない、と思う今日この頃です。

 

給料日前の飲み会用キャッシング

給料は少ないほうではないですが、毎月の支払いがかなりあるため、

給料日前になると預金がほぼゼロになってしまいます。
飲み会がない月はなんとかなるのですが、歓送迎会シーズンなどになると、
自腹で1〜2万円出て行ってしまうことがあり、
その度に足りない分をキャッシングしてしまいます。
限度額は最初は20万円程度でしたが、どんどん増額されて、
最高50万円までいきました。
キャッシングの金利もバカにならないのですが、
やはり頼れるところがココしかないので、ついついキャッシングしてしまいます。
しかも、今はコンビニや銀行のATMなどでもキャッシングできたりするので、
ほんとに自分の口座預金と勘違いしてしまいそうになる時もあります。
他の支払いが片付いて、少し余裕ができたらキャッシングはしないようにしたいものです。

 

急に頼りたくなるキャッシング

キャッシングは一度利用をしたら何度も借りようかなという誘惑が現れますね。

いつでも利用していいと思いますが、よくCMでも使われているとおり、ご利用は計画的にしていかないといけないです。
私のキャッシングの利用が増えたのはスマートフォンにしてからです。
今はスマートフォンで家計簿アプリがとても充実していて、なんとそこにはキャッシング利用というカテゴリまで分かれているんです。
ですので、もし急にキャッシングで利用したいということになっても、ちゃんと家計簿に記入さえしていれば財布の中身だけではなく、キャッシングでこれだけ借りているから気をつけましょうというような注意も出来ます。
私の場合キャッシングのシーンが多いのは急な飲み会とかが多いですね。
そういった時にも計画的に行えばなにも困ることなくいいお付き合いができると思います。